「小1のときに書いた課題のプリントを読み返したら…感心した」

「小1のときの文章を読み返したら…感心した」
小学校の低学年の頃は書く練習をさせられますが、どれくらいの文章力があったのかは、当時の答案を振り返ってみないとわからないものです。

海外の男性が、小1のときの課題を見て「思ったより自分はできる子だった」と感心していました。

課題はプリントの空欄を穴埋めするもの。
「もし1つだけ願いが叶うなら、お母さんの願いはきっと『  』」

回答は……。

続きを読む

Source: らばQ